【あなたの見ている楽譜は?】 | 椿音楽教室

STAFF BLOG講師ブログ

2017.12.18

【あなたの見ている楽譜は?】

【あなたの見ている楽譜は?】

あなたには楽譜がどう写ってみえているだろうか?

 

現在、演奏会に向け三善晃作曲の『八つの歌』という曲を練習している。

この曲は、フルート8本で演奏するとても難易度の高い曲。ピッコロやアルトフルートへの持ち替えもあり、筆者含めた音大卒業生と現役音大生8人で奮闘中である。

この曲は小学校、中学校、高校で見てきた楽譜とは明らかに違う。拍子が書いていない。

(いや、書いてあるのだが普通の場所に書いていない。)

 

なぜなら小節ごとに拍子も拍数も違うのだ。そのため各小節の左上に書いてある。

 

これは困った!変拍子にも程がある。

 

学生時代にも何度か変拍子の曲に立ち向かったことはあるが、、、

 

この楽譜をもらった時にふと考えたのだ。楽譜は人によって見え方が違う。

 

楽譜が読める人に取ったら音にするための大切な情報誌。

楽典・ソルフェージュが分かる人にとっては歴史や物語もしくは、作曲者の日記に映って見えるのかもしれない。

 

残念ながら筆者はまだ八つの歌は情報誌にしか見えていない

(3月の本番までには物語に見えますように、、、)

 

 

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**

椿音楽教室 – 好きな時間に、好きな場所で‎♫

24時間365日、60分間の無料体験レッスン受付中♫

詳細はこちらからどうぞ♫

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**

BLOG

TOP

Studio Search 椿音楽教室は200箇所以上の音楽スタジオでレッスンできます!お近くのスタジオを探す 自宅でレッスンが受けられる! 椿音楽教室のオンラインレッスン受付中 詳しくはこちら