【肺活量を鍛えて、免疫力を高めましょう!】 | 椿音楽教室

STAFF BLOG講師ブログ

2020.03.15

【肺活量を鍛えて、免疫力を高めましょう!】

こんにちは♪椿音楽教室です。

新型ウイルスのニュースが絶えず報道されていますが、皆さま体調など崩されてませんでしょうか?
例のウイルスの影響でマスクの着用率が高くなり、逆にインフルエンザにかかる人は少なくなっていると聞きます。予防はいいことですが、どんなウイルスも早く収束してくれることを祈るばかりです。

さて、肺活量を高めて元気を維持しよう、と考えている方は多くいらっしゃいます。

吹いて音を出す楽器、またボイストレーニングなど、息をたくさん使うことは、体も温まりそうですよね!
例えばハーモニカは、気管支炎治療に用いられてもいるそうです。

吐く、吸う、両方を使う複式呼吸は、肺機能を高めるそう。

(ハーモニカのレッスンは椿では対応しておりません…あしからず!)

道具もなにも使わず手軽にできるトレーニングに、〝ロングブレス〟があります。
ダイエットなど独自に考案されたやり方もありますが、つまりは深呼吸です。
出来るだけ息を吸い込み、吸い切ったところで2〜3秒の間、息を止める。

次に、息をなるべく吐ききり、その状態でも2〜3秒息を止めます。
息を吸い切って吐き切ることがコツ。

おへその下(丹田)に意識を集中させて、空気がおなかに入ってくる感じが掴めると良いそうです。

深呼吸だけでは少し味気ない…、そんなあなたにはぜひ、椿音楽教室のレッスンをおすすめします。

好きな楽器や歌を思い切り演奏、歌うことで免疫力アップ間違いなしですよ!

無料体験レッスンのお申し込みはホームページの応募フォーム、若しくはお電話にてお待ちしております♬

BLOG

TOP

Studio Search 椿音楽教室は200箇所以上の音楽スタジオでレッスンできます!お近くのスタジオを探す 自宅でレッスンが受けられる! 椿音楽教室のオンラインレッスン受付中 詳しくはこちら