ピアノによる脳への効果 | 椿音楽教室

2020.12.15

ピアノによる脳への効果

ピアノによる脳への効果

12月も中旬に差し掛かり、今年も残すところあとわずかとなりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、本日は当教室でもお申込みをたくさんいただいております、【ピアノ】についてお話しさせて頂ければと思います♪

習い事の定番でもありますピアノ、皆さんも学校の授業や習い事等で1度は弾いたことがあるのではないでしょうか。

ピアノはよく「脳に良い」と耳にしますが、具体的にどう脳に良いのか調べてみました!

◆ピアノによる脳への効果◆

 ・ピアノを弾く⇒指を動かす⇒脳が活性化する

 ・楽譜を読む⇒次々と先の音符を読む⇒先見性が身につく

 ・曲想を理解する⇒想像力が向上する

 ・曲を暗譜する⇒記憶力が向上する

 ・音を聞く⇒聴力の発達、リスニング力が向上する

 ・曲に強弱をつける⇒感情が豊かになる 

・曲を弾く⇒リズム感が良くなる、運動能力が発達する 

・ピアノを続ける⇒忍耐力がつく、穏やかな性格になり・怒りにくくなる

 ・指先から頭・体・足の先まで使う⇒情操教育になる

などなど…..

 

ピアノが習い事の王様と言われる理由がわかりますね!

人間の脳は、使えば使うほど増えると言われております。

聴くことももちろんですが、演奏することで脳に良い影響を与えましょう♪

;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**

椿音楽教室 – 好きな時間に、好きな場所で‎♫

24時間365日、60分間の無料体験レッスン受付中♫

詳細はこちらからどうぞ♫

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**

BLOG

TOP

Studio Search 椿音楽教室は200箇所以上の音楽スタジオでレッスンできます!お近くのスタジオを探す 自宅でレッスンが受けられる! 椿音楽教室のオンラインレッスン受付中 詳しくはこちら