【これ以上お金はかけたくない!でもリードはちゃんと保存したい人必見①】~椿音楽教室~ | 椿音楽教室

STAFF BLOG講師ブログ

2016.09.29

【これ以上お金はかけたくない!でもリードはちゃんと保存したい人必見①】~椿音楽教室~

みなさんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
クラリネットの鈴木昭天(すずきあきたか)です。

今回はクラリネット吹きなら避けては通れないリードの保存方法についてお話ししようと思います。

みなさんはリードをどのように保存していますか?
日本は四季の移り変わりがはっきりしているためか湿気や気温の変化に伴ってリードの調子も変化していきますよね…
前まで吹きやすかったリードでもだんだん詰まるようになってきたり安定してきたなと思ったら急に重くなったり、、泣 ホントに頭を悩ましますよね〜
だからこそそんな変化を少しでも抑えたいと思っているでも最新のリードケースを買うのはきついどうしたらいいのかと感じている人は多いのではないでしょうか。

僕もまだまだ研究途中ですが、『お金をあまりかけずに』湿度や温度の変化に対応できる保存方法をご紹介しようと思います。

用意するものは
・使い古しのリードケース
・ジップロック付きの袋
・乾燥剤
・湿度計
の4点です。

乾燥剤は生菓子などを買う時に付いてくるものでまかないます!
また湿度計は葉巻屋さんか100円ショップで売っているので手軽に購入できます!

BLOG

TOP

Studio Search 椿音楽教室は200箇所以上の音楽スタジオでレッスンできます!お近くのスタジオを探す