DTM講師になる方法と気になる収入と働き方を紹介 | 椿音楽教室

公開日:2021.10.25 更新日:2021.11.05

DTM講師になる方法と気になる収入と働き方を紹介

DTM講師になる方法と気になる収入と働き方を紹介

DTMでの作曲の経験を活かした職業として、DTMの講師という職業がありますが、この記事ではDTM講師になる方法と収入や働き方について分かりやすく紹介していきます。

 

DTM講師になる方法

DTM講師になるには、主に2つの方法があります。まずは音楽教室のDTM講師として働く方法です。この方法は講師の経験がない方などにおすすめの方法です。もう一つの方法は、自分で生徒を集めて、DTMの講義をする方法です。こちらは講師の経験がない方にはあまりおすすめできない方法です。ここでは、この2つの方法について詳しく解説していきます。

 

音楽教室のDTM講師として働く

DTM講師になる一つ目の方法である、音楽教室のDTM講師として働く方法は、講師の経験がない方にはおすすめの方法です。大手の音楽教室でなければ、未経験からでも演奏の経験があれば採用してくれる教室もあり、未経験者向けにその教室で研修を用意されている場合もあるので、講師経験がない方は一度検討してみてください。大手の音楽教室の場合だと、採用試験があったり、講師の経験が必要になる事もあるので、注意が必要です。

 

また、雇用形態がアルバイトや業務委託である事がほとんどなので、本業がある方、主婦や学生の方には時間を自由に選択できるので、とても働きやすい環境となっています。本業や家事、学業と両立する事もできるので、もし、働く事を迷っているのなら、求人を出している音楽教室に「シフトをどのくらい出したら良いか。」などを聞いてみても良いかもしれません。

 

自分で生徒を集め、DTMの講義をする

講師の経験があったり、DTMの技術の高さで既にある程度の知名度がある方には、自分で生徒を集めて、講師活動をする事をおすすめします。講義を受けてくれる生徒の月謝のほとんどを自分の収入にできるので、高い収益も期待できます。

 

しかし、自分で生徒を集客する必要があるので、集客にかかる広告費やレッスンを行う場所を借りるのであれば、その場所代と光熱費、交通費なども自分で負担しなければなりません。収入は青天井ですが、自分で十分に集客ができないと、このランニングコストだけがかかってしまい、運営を続ける事が難しくなってしまいます。

 

これらの理由から、この方法は講師の経験が浅い方や自分で集客する事ができない方には、あまりおすすめできません。ですが、インターネットが発達した現代では、YouTubeやSNSを効果的に活用すれば昔よりも簡単に集客する事ができます。レッスンをする際に必要だった場所もオンラインで講義を行えば、自宅からでも可能になるので交通費なども含めたランニングコストの節約になります。自分で生徒を集められる手段や方法があるのなら、一度挑戦してみても良いかもしれません。

 

気になるDTM講師の収入

DTM講師の収入は、雇用形態にもよりますが、大手の音楽教室でない場合は時給1,500円~2,000円である事がほとんどで、年収にして100万円~200万円程になります。先程述べたように、この働き方は主婦の方や学生の方にもおすすめですが、既に作曲活動を行っていたり、本業が別にある方にもおすすめです。好きな時間や空いた時間に自由に働ける事が大きな魅力です。

 

大手の音楽教室で働く事ができれば、正社員での雇用が主となり、年収で300万円~400万円である事がほとんどですが、週5の9:00~18:00などのフルタイムで働く必要があります。なので、やりたい事や自分のライフスタイルに合わせて、働く教室を選ぶ事が大切です。

 

DTM講師の仕事内容

DTM講師の主な仕事内容は、DTMのレッスンですが、音楽教室によっては生徒のスケジュール管理や調整、楽譜などの準備、イベントの運営なども任される事があるので、事前に求人情報を確認したり、わからなければ採用担当者に聞いてみた方が良いです。

 

講師活動をする上で大切な事

DTM講師の講師活動をする上で大切なことは、生徒に寄り添った指導をする事です。音楽教室で働いた場合でも、自分で講師活動を行った場合でも講義を受けてくれる生徒は、サラリーマンの方や主婦の方、学生と様々だと思います。その生徒それぞれにやりたい事や治したい課題などがあって、そのやりたい事や課題に対して寄り添った指導ができないと、モチベーションの低下へと繋がってしまい、最悪の場合、DTMでの作曲自体を諦めてしまうかもしれません。なので、生徒に寄り添った親身な指導を心がける事が大切です。

 

自分のスキルを活かしてDTMの魅力を伝える

DTM講師には、DTMで作曲をする楽しさを伝えられる他の職業にはない魅力があります。自分のスキルを活かして人の手助けができますし、生徒が自分の指導やアドバイスで成長していくのを間近で見られるのも大きな魅力の一つです。

 

空いた時間からでも始める事ができるので、迷っているのなら一度、音楽教室に詳細を問い合わせても良いでしょう。

 

関連コラム

BLOG

TOP

Studio Search 椿音楽教室は200箇所以上の音楽スタジオでレッスンできます!お近くのスタジオを探す 自宅でレッスンが受けられる! 椿音楽教室のオンラインレッスン受付中 詳しくはこちら